トップ > 展示場ブログ > カントリーログハウス・オーナーさんの暮らし

展示場案内

Tel:0562-33-7770
〒477-0031
愛知県東海市大田町与五八34
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 年中無休
※年末年始・夏季休暇除く

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

BESS総合サイト

秋冬フェア 梺ぐらし

7つの体感

展示場voice

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

スタッフ募集

カントリーログハウス・オーナーさんの暮らし

8月に、カントリーログハウス・クールテイストとしては初めてのオーナーインタビューへ伺い、
お引渡しをしてちょうど一年目の暮らしのお話や写真を撮らせてもらいました。

いつもは昼間に伺うことが多いインタビュー。
今回は照明がログハウスを照らし出す、夕方からスタート!








グレーの外壁と白い窓枠、扉でクールなカラーリングのAさんのお宅は
高台で見晴らしがよく、近くに大きな公園がある一宮市に建っています。


「高台で、一段あがるとBESSっぽい土地じゃないですか?天気がいい日は伊吹山も見えます、
夜は星がたくさん見えて初めはびっくり!」とご主人。

こちらにお引越しするまでは、名古屋市南区で暮らしていたAさん。
BESSの家が合うのどかで、程々に利便性が良い土地を探しをし、景観の良さにこちらに決めたそうです。



「土間のある生活を始めて、色々な使い方があるんだなぁと思いました。
ご飯を食べたり、音楽を聞いたり、薪ストーブの炎を見たり、パソコンを広げたり、
こどもたちは、夕方ここで縄跳びの練習もしていますよ。」

外ですることを土間で、中ですることを土間で…
その時の気分によってリビング、土間、デッキ、ロフト…
場所を変えて楽しんでいるそうです。




「薪ストーブの活躍する冬が楽しみ!」と言うのは奥様。

「薪ストーブで生活リズムが変わりました。冬は寒いとなかなか布団から
出てこられなかったんですけど、火をつけるから起きなきゃ!と早起きになって、
ご飯も慌てて作ることがなくなりました。ピザも三回くらい薪ストーブで焼いたかな。
美味しかったですよ!」と、とってもうれしそうにお話してくれました。



”人間として豊かな暮らし”ってこういうことなのだろうなぁとAさん家族を見ていて実感しました。
詳しくはオーナーインタビューをご覧ください!

by tommy

オーナーインタビューはこちらから
PAGE TOP