トップ > 展示場ブログ > BESSの森づくり活動~岐阜県恵那市~

展示場案内

Tel:0562-33-7770
〒477-0031
愛知県東海市大田町与五八34
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 年中無休
※年末年始・夏季休暇除く

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

BESS総合サイト

秋冬フェア 梺ぐらし

7つの体感

展示場voice

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

資料請求

スタッフ募集

BESSの森づくり活動~岐阜県恵那市~

4/3(日)、岐阜県恵那市にて、BESSフォレストクラブの森づくり活動を行いました。

今回ご指導いただいたのは、地域に根付いた森林再生への取り込みをしている
NPO法人夕立山森林塾さん、チェーンソー講師に内藤済さんです。

BESSのオーナーさん、BESS南愛知・北愛知スタッフが参加しました!

1-6.4.5DSC_0096.jpg




今回2つのグループに分かれました。きこりグループは「間伐」です。
まずは、日本の森の現状をお聞きしました。

「森を育てる=植林をする」というイメージもありますが、
人が手を入れた植林は、その後手入れをしていかないと光が少なく、
多様な植物が育たない暗い森になります。

緑が多く見える日本の森も、実際は植林の森がたくさん。間伐の大切さを知りました。



ここからは実践!間伐する木を決めて、のこぎりで切れ込みを入れたら、
設置したロープをみんなで引っ張り倒します。



次に倒れた木をチェーンソー、のこぎりで玉切りにしていきます。
小さなお子さんもがんばっていました。
ヘルメットもかっこいいぞ!


玉切りした木をふもとへ下ろし、薪の大きさを図ります。
山岡町では、間伐材を木の駅に出荷すると、地域通貨として交換できます。

またこの薪はパルプ、線香、そして花白温泉の薪ボイラーへ。
山の手入れをしながら地域資源、山村の活性化へ循環するシステムを
見ることができました。



もう一つのグループはチェーンソーアート講習。
全日本チェンソーアート協会会長、内藤済さん指導のもと、フクロウを作成しました。
自分で作った作品は愛着も一塩。
参加したBESSのオーナーさん、「家へ飾ります。」とうれしそうでした。

丸一日身体を動かすのは大変でしたが、次の世代に豊かな森が
手渡せるよう一歩ずつ動いていかなければ、と心から思いました。

これからもみんなで力を合わせて、森づくり活動をしていきます。

by tommy


PAGE TOP