もしもBESSの家に住んだら

とある晴れた日曜日の昼下がり。

何度も展示場に来てくださるお客様が、

「ジャパネスクハウスの室内でのんびりしていたら・・・

男性のお客様が、縁側のイスでタバコを吸う真似をしながら空を見上げている光景を見ましたよ」

と話してくれました。

 

「その男性の方は、家にいるとき一番くつろぐ時間が、きっと外でイスに座りながらタバコを吸うとき

なんでしょうね」と二人で話していると、

 

「そういえば、私が始めてBESSの展示場に来たときは、全部のモデルハウスのベッドに

ねっころがったんですよ!私にとっては、ベッド、寝室が一番くつろぐ時間なんですね!!」

 

と面白い話をしてくださいました。

 

展示場を見学すると、無意識のうちに自分が一番くつろぐ場所や一番長くいる空間に目がいったりしていて、

その部分を思い返すと、自分が家を作る際に一番こだわりたい部分が見えてくるかも...!!と感じました。

 

インターネットやカタログなど、BESSの家を理解するツールはたくさんありますが、

まずは展示場に来場するのをおすすめします。匂いや視覚は実際に行ってみないと感じないものですから。

 

そして一度展示場に行ったことがあって、でももう一度再確認、もしくは木のぬくもりを感じて

みたいときは、何度でも、ご来場くださいね!!

 

by tommy

 




ジャパネスクハウスの縁側


ジャパネスクハウス外観


今年も桜が咲きました♪


PAGE TOP