遊び=暮らし

展示場へロードバイクでさっそうと現れた男性二人。
「いいかなぁ、中みても...。」

もちろんです!ようこそBESS展示場へ。
お二人の愛車がワンダーデバイスにぴったりなので、
中に入れて写真を撮らせてもらいました。




「実はもう家があるんだけど、BESSの家が大好きで、
つい最近DIYで作った犬小屋は、程々の家風につくったんだよ。」

「うんうん、俺もBESSの家好き、最近家の周りにも建ってるのみて
気になってたんだ。」

なんて会話をしているお二人。
こんな風にBESSファンがいて、うれしいかぎり。



「ロードバイクも、こうして木の壁にぽんっと立て掛けられるのいいよね。土間もいいし。」

そうそう、作り込みすぎてないラフな木の感じのワンダーデバイスに
遊び道具がぴったりなんです。

取材したオーナーさんを思い出してみると…




リビングの隅にちょっと立て掛けてもかっこいいし。
(江南市・Sさん)



ロフトにあるグレーチング棚にのせてもいい。
またこの棚に遊び道具をつるして、
ウンテイにも遊び道具を置いて…
(蟹江町・Iさん)
家=暮らしを楽しむ装置、そんな感じです。

ワンダーデバイスに住むオーナーさんに、
「どんな風に暮らしてるの?」と聞くと、
「うーん、暮らしているというか遊んでるっていうか…。」
大半そんな答えが返ってくるのではないでしょうか。

いいなぁ~、そんな暮らし。

by tommy


PAGE TOP