知多半島里山再生 パート2

知多半島の里山再生活動第2回を開催しました!

里山再生活動とは...木々を間伐して光を入れたり、老木の伐採などを行う活動に、BESS南愛知の
薪ストーブユーザーさん、薪ストーブ会社ショルンさん、山の保全を継続的にしてくださって
いる方々と協力して行っています。



今回は、主に池周りの老木を伐採しました。
大きな木を倒し、チェーンソーを使ってどんどん丸太切りを行っていきます。




大きな音をたてながら倒れる姿は、その迫力もさながら
命の重さを物語っている様です。
みんなで大事に運びました。


一仕事後のコーヒーブレイクのイスは、切りたてほやほやの丸太です。 

並んでいる姿は何だかオシャレに見え、まるで「丸太カフェ」の様でした。

外で飲むコーヒーは最高においしかったです!

後に見える池は前回までは老木がたくさんあり、
草もたくさん生えている状態でした。

今は人が手入れをした為、見晴しがよく
気持ちの良い場所になりました。



活動のお礼は、伐採後の”薪”となりました♪

捨てるだけだったはずの丸太も、使う人がいたらそれだけで宝物になりますね!

参加された皆さん、お疲れ様でした。

by tommy


PAGE TOP