2012.12.06 カテゴリー : オーナーインタビュー

愛知県東海市・K様邸

商品シリーズ : ファインカットログハウス 
延床面積 : 41.40坪(136.89㎡)
用途 : 自宅
竣工 :2012年2月

探していたのは、この家でした。

東海市の閑静な住宅街でファインカットログハウスにお住まいのK様。

フェリシアⅡ(延床41坪)は間近で見ると、大きくて迫力があり、

ナチュラルな塗装色で軽やか、そして目をひきます。

 

****************************** 

 

Q.どうしてBESSの家に決めたのですか? 

 

A.初めて、南愛知展示場へ行ったときに、カントリーログハウスが

気に入ったのですが、その後、全国にあるBESSの展示場をまわっている

ときに、「グルニエ」のあるファインカットログハウスを見て、

「探していた家は、この家だ!」と感じました。


実家は洋食屋を開いていたのですが、そのお店は、カントリーアメリカンな

雰囲気で、中二階のグルニエのようなスペースがあったんです。


BESSのログハウスを見て、子どもの頃を思い出したのだと思います。


Q.住み心地はいかがですか?


A.夏はエアコンなしで過ごせました。風がよく通るので、やせ我慢するほど

でもなかったです。

 

Q.こうすればよかったな、という点はありますか?


A.ウッドデッキに手すりをつければよかったです。

道路に面しているので、目隠しにもなります。


Q.BESSの家に暮らして、変化したことはありますか?


A.まずは、土をいじったり、薪の準備をしたりと、自然を感じて暮らすように

なりました。ログハウスは木がたくさん使われていて、

鳥や虫も寄ってくるので、子どもたちをのびのびと育てられています。


そして、いい物を長く使いたいと思い、無駄な物を買わなくなりました。

本物の木の家に合う、長く一生つかえるものを少しずつ増やして

いきたいと思います。


 ******************************

 

 「BESSの家を建てることで、自分の好きなものは何だろう?と考え、

自分を見つめていく作業にもなりました。」と話をしていたKさま。

 

これからさらに、好きなものが増え、好きなものに囲まれ、

心豊かに暮らしていく様子が目に浮かびます。


他、見どころは展示場ブログにアップしますのでお楽しみに。

 

取材:tommy


迫力満点のログハウス、道を通るとどうしても見てしまいます。
だって素敵なんだもん!


リビングは木に囲まれた、ナチュラルな空間。光が射し込み、家族の笑顔があふれる場所です。


ツリーを飾った、大好きなスペース。薪ストーブはもはや、かわいい家族です!


ロフトへと突き抜ける薪ストーブの管からも暖かさが伝わってくるため、2階のほうがさらに暖かいです。


清々しく、やさしいK様一家。平日だったので、幼稚園に通っているお姉ちゃんがいなかったのが残念!次回は4人の写真を撮らせてくださいね。

PAGE TOP